スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリヘエ宮殿

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

ハワイ王族の別荘だった

フリヘエ宮殿



カイルア・コナの街は、カメハメハ大王が晩年を過ごした地でもあり、ハワイ王国時代の史跡が街中に残されている。その中でも代表的なのが、「フリヘエ宮殿」(HULIHEE PALACE)。
カメハメハ大王の従兄弟、クアキニが建設し、ハワイ王族の別荘として使われていた。その後博物館として、館内を一般公開していたが、2006年の地震により、建物に大きなダメージを受け、現在も博物館は休館中となっている。

フリヘエ宮殿の向かいには、ハワイ最古の教会、モクアイカウカ教会がある。





是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
フリヘエ宮殿
スポンサーサイト

リリウオカラニ公園

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。


鳥居のある公園

リリウオカラニ公園


リリウオカラニ公園は、ヒロの市内、ヒロベイに面してある公園。日系移民のために造られた公園で、園内には日本庭園、鳥居などと並んで、椰子の木があり、不思議な雰囲気がある。



リリウオカラニ公園

是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
リリウオカラニ公園

ラパカヒ州立公園

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

ハワイアンの漁村を再現

ハワイアンの漁村を再現




ラパカヒ州立公園は、カイルア・コナより車で北上で、約1時間20分のノース・コハラ地区になる、州立の歴史公園。
ラパカヒ州立公園には、今から約600年以上昔、1300年代にあった漁村を復元、州立の歴史公園として整備したもの。広さは約265エーカーあり、1周約45分、1.6キロの散策路が設けられており、それを歩きながら、ハワイの伝統的な漁村の家、漁法、生活様式などを学ぶ。

ラパカヒ州立公園は、ハワイの一般庶民の歴史を学ぶには、最適な歴史公園と言える。




是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
ラパカヒ州立公園

ライマン博物館&ミッション・ハウス

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

ミッション・ハウスはハワイ最古の木造建築物

ライマン博物館&ミッション・ハウス



ライマン博物館&ミッション・ハウスは、ニューイングランドから伝道の為にハワイを訪れた、ライマン夫妻によって、1830年代に寄宿制の学校として建てられた、ミッションハウス、及び、後世ライマン夫妻の子孫によって建てられた博物館からなる。
ミッション・ハウスは、ハワイ最古の木造建築物として知られ、内部はガイドツアーに参加して見学をする。ガイドツアーは、11:00、13:00、15:00に出発。

博物館は、ハワイ先住民の文化、生活様式などの展示、ハワイのアーティストによる美術品ギャラリー等が展示されている。



是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
ライマン博物館&ミッション・ハウス

パシフィック・ツナミ博物館

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

ツナミによる被害を展示

パシフィック・ツナミ博物館



まずこの「パシフィック・ツナミ博物館」という名前に、なぜ「ツナミ」という言葉が使われているが、不思議に思うかもしれない。ヒロには多くの日系人が住んでいるからではない。この「ツナミ(TSUNAMI)」という言葉は、勿論元々日本語の「津波」であるが、実は日本に入ってくる外来語と同様、ハワイの米国、オーストラリア等の英語圏では、普通に「TSUNAMI」として使われている言葉だ。
ヒロは過去2回、1946年と1960年に大きな津波が襲い、多くの死者を出している。その為、津波の恐ろしさを啓蒙、学習するために、このパシフィック・ツナミ博物館はオープンされた。

館内には、その過去の2回の大津波による被害の様子を、豊富な写真の展示、ビデオの上映などが行われている。その他、津波の起こる仕組み、津波警報センターの仕組みなどの展示がある。




是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
パシフィック・ツナミ博物館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。