スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホノルル美術館

今日は、旅行情報.jpさんより、オアフ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

東洋美術作品が充実のハワイ最大の美術館

ホノルル美術館


ホノルル美術館は、1927年にクック夫人により設立され、世界各地から集められた美術品のコレクションはハワイ一のホノルル美術館。30余りのギャラリーと7つのパティオからなる館内には、ハワイの文化遺産も多く集められている。
ホノルル美術館では、主な西洋美術の収蔵品としてピカソ、モネ、ゴーギャンなどの絵画、ロダンやエプスタインの彫刻があり、東洋美術のコレクションには日本伝来の物もあり、見ごたえがある。中庭のカフェテラスは、のんびり静かにハワイの休日を過ごせる穴場かも。

ホノルル美術館では、別途料金$5にて、ホノルル美術館の館内ツアーも行われており、日本語のツアーも毎週水曜、金曜、土曜日の1時から行われている。




是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・

ホノルル美術館
スポンサーサイト
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。