スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロキニ島

今日は、旅行情報.jpさんより、マウイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

モロキニ島

コバルトブルーに浮かぶクレーター、モロキニ島


モロキニ島は、マアラエアの沖合い約5キロ、船で約40分のところにある島。火山活動によってできたクレーターの半分が水没し、上空から見ると、モロキニ島は、三日月のような形をしている。
モロキニ島の周辺は、珊瑚礁に囲まれ、マウイ島きってのダイビング、シュノーケリング・ポイントとして知られる。1977年に海洋生物保護区に指定され、島への上陸は禁止されている。

モロキニ島へは、マアラエア出発のクルーズツアーに参加していくことができる。クルーズツアーは、一般的に風の弱い早朝や午前中のクルーズが多いが、午後のクルーズを行っている会社もある。また、会社によっては、カアナパリ、キヘイ、ワイレア地区などからの往復バス送迎のついたツアーもある。

このモロキニ島の透明度の高い海と珊瑚礁、そしてその珊瑚礁の間を泳ぐ魚の数は、マウイ島でも随一。マウイ島を訪れたからには、是非訪れていただきたいポイントだ。



是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・

モロキニ島
スポンサーサイト

テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。