スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オニズカ・ビジター・センター

マウナケア山頂への玄関口

オニズカ・ビジター・センター

マウナ・ケアへ向かう途中、標高2800メートルの所にある「オニズカ・ビジター・センター」。この「オニズカ」は、1986年、スペースシャトルのチャレンジャー号の事故で亡くなったオニズカ大佐の名前を記念して付けられたもの。4000メートルを超える、マウナ・ケアの山頂へ行くには、高山病対策のため、このオニズカ・ビジター・センターにて30分以上の時間を取り、体を慣らさなくてはならない。オニズカ・ビジター・センターの入場は無料、オニズカ大佐の記念碑、館内には宇宙に関する展示なども行われ、売店も併設されている。また、ここよりマウナ・ケア山頂へは、ダート道になっており、一般のレンタカーは保険対象外の道となるので、ここより先は行けない。
スポンサーサイト

テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。