スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イミロア天文学センター

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

天文学のメッカ、ハワイ島

イミロア天文学センター

イミロア天文学センターは、ヒロの街の郊外、車で約10分程度のところにある。ハワイ島は、マウナケア山頂に、日本の展望台「すばる天文台」がある事からわかる通り、天文学を行っている学生、研究者、マニアにとっては憧れの地。
そんなハワイ島のヒロにある、イミロア天文学センターは、最新の設備を使い、天文学をわかり易く、ジオラマやビデオなどを使って展示している。

特にこのイミロア天文学センターでのハイライトは、プラネタリウム。2008年1月より設備を一新し、3Dの立体的なショーが楽しめる。上映は11:00、13:00、14:00、15:00の4回、通常は2種類のプログラムを交互に上映されている。入場券には、1回分見学のみの
料金が含まれており、もし違うプログラムをもう1度見たい場合は、追加で$6(子供$3)を支払う必要がある。

もう1つイミロア天文学センターで見逃せないのが、日本の国立展望台が寄贈した、4D2Uシアター。4D2Uとは、4次元デジタル宇宙(4-Dimensional Digital Universe)プロジェクトのこと。国立展望台が開発したこの技術を使い、ハワイ諸島、地球、太陽系、銀河系、そして宇宙の果てまでを旅しながら、様々な天体の起源について、迫力の映像とサウンドで楽しむことができる。

マウナケアの山頂と、このイミロア天文学センターを見学するツアーもあり、興味のある人、あるいは子供連れの方は、検討してみると良い。

是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
イミロア天文学センター
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。