スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

ティキが並ぶ神殿が見所

プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園

プウホヌア・オ・ホナウナウ歴史公園は、カイルア・コナから南へ海岸線沿いに約45分のところにある、国立の公園。ガイドブックの写真でよく見かける、木彫りのティキ(ハワイの守り神)の写真で知られる場所。
罪人、敗残兵など罪を負い死刑を宣告された者でも、処刑の前に逃れて、このプウホヌア・オ・ホナウナウのヘイアウ(神殿)で聖職者に祈祷をあげてもらえば、罪が許されたと言われている。

1961年にこのプウホヌア・オ・ホナウナウは、国立の歴史公園として整備され、ヘイアウ、ティキ像などが復元された。

また、このプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園内のビーチは、ハワイ島のほかの地域で見かける黒砂のビーチではなく、白い砂のビーチだ。


是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。