スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン・クック記念碑

今日は、旅行情報.jpさんより、ハワイ島の観光お勧めスポットをご紹介させていただきます。

キャプテンクック上陸の地

キャプテン・クック記念碑

ケアラケクア湾はシュノーケリングや、カヤックを楽しめるポイントとしても知られているが、ハワイを西洋人として初めて発見した、キャプテンクックが不慮の死を遂げた場所でもある。
1979年に3度目の航海から戻ったキャプテンクックは、このケアラケクア湾に錨を降ろしたが、その際にハワイの先住民の間と諍いが発生し、キャプテンクックは先住民によって殺害された。

その不慮の死を遂げた場所の付近に、白亜のキャプテンクック記念碑が、現在では立てられている。

このキャプテンクック記念碑への道は、2006年のハワイ島地震の後、しばらくの間閉鎖され、海側からカヤックなどで行くことしかできなかったが、現在では閉鎖は解除され、陸路から車と徒歩で行くことができる。



是非行ってみたい、観光ポイントですね!
ハワイ旅行の際には、立ち寄ってみましょう!

更にこの観光地の詳しい情報は、こちらをご覧ください ・・・
キャプテン・クック記念碑
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。